製品情報PRODUCT INFO

赤外線計測機器・装置

光部品・モジュール

光学部品向け非接触検査・評価装置

その他光学機器・部品

メーカー別で探す

高精度 NDIR ガスセンサ

smartGAS社製 NDIR式 ガス濃度センサ(ガス濃度計)


プロセス管理や排ガス測定におすすめな小型のガスセンサです。
リアルタイムの測定値を濃度単位(Vol.%、ppm)で連続出力します。

対象ガス:CO2、CO、CH4、C2H4、CH3Br、SF6、NO、N2O、NH3、SO2、SO2F2、冷媒ガス等

カタログダウンロード

アプリケーション

ガス種・濃度レンジ

ガス種をクリックしてガス種別の詳細ページをご確認いただけます。

ガス種 濃度範囲(0~MAX) 測定方式 主なアプリケーション
エチレン / C2H4 200 ppm、1000 ppm、2000ppm 通気 ・果実熟成ホルモンの濃度管理

メタン / CH4

5000 ppm、10000 ppm、2.5 Vol.-%、4.4 Vol.-%、5 Vol.-%、10 Vol.-%、15 Vol.-%、50 Vol.-%、100 Vol.-%

通気

拡散

・バイオガス生成
・可燃性ガス漏洩検知
・プロセスガス管理
・燃焼ガス管理
臭化メチル / CH3Br 5.8 Vol.-%、35 Vol.-% 通気 ・木材燻蒸、害虫駆除

二酸化炭素 / CO2

100 ppm、500 ppm、2000 ppm、5000 ppm、10000 ppm、5 Vol.-%、10 Vol.-%、20 Vol.-%、30 Vol.-%、50 Vol.-%、100 Vol.-%

通気

拡散

・プロセスガス管理
・バイオガス生成
・促成栽培の濃度管理
・室内換気アラーム
・環境モニタリング
・排ガス管理
一酸化炭素 / CO 2000 ppm、5000 ppm、2 Vol.-%、10 Vol.-%、20 Vol.-%、50 Vol.-%、100 Vol.-% 通気

・プロセスガス管理
・不完全燃焼アラーム
・排ガス管理

・医療

フッ化スルフリル / SO2F2 100 ppm、4 Vol.-%、6 Vol.-% 通気 ・木材燻蒸、害虫駆除
亜硫酸ガス / SO2 1000 ppm、2000 ppm 通気 ・排ガス管理
一酸化窒素 / NO 100 ppm、2000 ppm 通気 ・排ガス管理
亜酸化窒素(一酸化二窒素) / N2O 500 ppm 通気、拡散

・水処理プロセスの排ガス管理

・医療

アンモニア / NH3 200 ppm、1000 ppm 通気 ・プロセスガス管理
六フッ化硫黄 / SF6 50 ppm、200 ppm、1000 ppm、1500 ppm、2000 ppm、5000 ppm、100 Vol.-%

通気

拡散

・絶縁ガス
・プロセスガス管理

冷媒ガス (フロン・代替フロン) 1000 ppm、2000 ppm 拡散 ・漏洩検知

※上記仕様は予告なく変更となる場合がございます。詳細は弊社までお問合せください。

仕様・構成例

 

測定方式・モデル

通気タイプ

FLOW EVO

 

【マニュアル(英文)】

inlet/outletよりセル内を通気させるタイプ

・供給や排気の配管

・呼気システムを持つ測定装置 など

PAS

 

【マニュアル(英文)】

拡散タイプ

BASIC EVO

 

【マニュアル(英文)】

ガス検知 漏洩検知

拡散してセンサへ入ったガスを測定するタイプ

・室内換気、ビニールハウス内の濃度管理

・漏洩可能性のある箇所へ設置

TRANSMITTER EVO

 

【マニュアル(英文)】

IP54ハウジング

 

主な仕様

インターフェイス

4ピンJSTコネクタ(2mm接触間隔 )

※別売のUSBキットを使用して、PCのUSBポートへの接続も可能

入力電源

3.3 – 6 V DC

※別売のアナログ変換基板(CONNECT INTERFACE)を使用して「12 – 28 V DC」も可能

出力形式

デジタル (Modbus ASCII / RTU via UART, autobaud, autoframe)

アナログ(0/4-20mA DC, max. 500 Ohm 0-2/5/10V DC)

※アナログ出力には、別売のアナログ変換基板(CONNECT INTERFACE)が必要

測定ガス要件

流量0.1~1.0L / min 、露点5 ℃未満 、温度+5 ~ +35 ℃ 、除塵(≤100 μg / m3、≤1 μm)

環境要件

【FLOW EVO】動作温度:-20~+40℃、保管温度:-20~+60℃

【BASIC EVO】動作温度: 0~+50℃、保管温度:-20~+60℃

周囲気圧:800~1150 hPa、周囲湿度:0~95%相対湿度(結露無きこと)

 

※上記仕様は、型式により一部異なります。各型式のデータシートは、ガス種別ページよりご確認ください。

アクセサリ

高精度な測定と、センサ保護のためサンプルガスの前処理が必要な場合がございます。

ガスセンサのデータシートに記載の測定ガス要件を満たさない項目がある場合、

ユーザ側でアクセサリをご用意いただくか、smartGAS社のアクセサリをお選びください。

 

ガス前処理 データ取得
・ポンプ(標準要件:0.1~1.0L / min)
・除湿 (標準要件:露点5 ℃未満)
・冷却 (標準要件:-20~ +50 ℃)
・除塵 (標準要件:≤100 μg / m3、 ≤1 μm)
・アナログ変換      (標準はデジタル出力)
・PC接続用USBキット    (給電・シグナル取得)
・ロガーソフト      (濃度表示・ロギング)
・キャリブレーションソフト(ユーザ側で濃度較正)

 

アクセサリの詳細は「ガスセンサ用 アクセサリ」ページをご覧ください。

NDIR(非分散赤外線吸収法)とは

ガス計測の手法は様々ありますが、その大半は化学変化などを利用するため対象或いはセンサ自体の変質・変化を引き起してしまいます。

各種ガス特有の赤外線の吸光度を計測するNDIR 方式では、対象ガスにも計測部にも変化を及ぼすことがありません。また光の吸光度を計測しているため非常に高速な計測が可能です。

環境をモニタリングする目的やガスを使用する生産ラインには最適な、クリーンな計測方法です。

 

光路に各種ガス特有の赤外吸収がある波長のガスを取り入れ、光の減衰度(吸光度)を測定して濃度に換算します。吸収の少ない波長も合わせて用いること(2波長式)で、より精度の高い測定を実現します。

メーカー情報

smartGAS Mikrosensorik GmbH(スマートガス)

2005年設立、ドイツ・ハイルブロンのガス濃度センサ専門メーカー。

ガス濃度センサの研究開発・製造・販売を行う。ISO 9001取得。

smartGAS Mikrosensorik GmbH (English page)

 

  • smartGAS社製品の特長

・専業メーカならではの、豊富なラインナップ

・1個から購入可能

・高信頼性、高安定性(環境補正アルゴリズムにより、長時間の使用でも低ドリフトを実現)

・柔軟なカスタマイズ(複数ガスの同時測定など)

この製品について問い合わせる

翻訳