製品情報PRODUCT INFO

赤外線計測機器・装置

光部品

その他光学機器・部品

分光用PbSe256素子アレーセンサLMA-15R

PbSe・PbSセンサの世界的供給メーカーCalSensors社のPbSe256素子ラインセンサです。燃焼用の分光計のセンサに最適です。

特長

  • 低コストでの高速分光計測を実現
  • TEC内蔵
  • USBインターフェースの制御基板(オプション)でPC接続も容易
  • チョッパー不要

アプリケーション

  • 1~5μmの中赤外での分光計測

仕様

PDFアイコンLMA-15R資料ダウンロード

項目 仕様
測定波長範囲 1~5μm
操作温度 -4℃(TEC stabiized)
素子数 256
素子サイズ 40(W)x450(H)μm、ピクセルピッチ50μm
ピーク感度 D*: 1×10^10 (cmHz^0.5W^-1)
感度均一性(pixel-to-pixel) ±10% of array signal mean (PbS)
インテグレーションレンジ .01ms to 200ms (on board)
ピクセルクロック 2MHz max. for 4MHz data ouput
リニアリティ 90%
ピクセルオペラビリティ 98%
Detector Rise Time <10μs
電源 7VDC main, 8VDC cooler 1.7A max

上記仕様は予告無く変更する場合があります。

この製品について問い合わせる

翻訳