製品情報PRODUCT INFO

赤外線計測機器・装置

光部品・モジュール

光学部品向け非接触検査・評価装置

その他光学機器・部品

メーカー別で探す

MCT バランス検出器 [VIGO](2.9∼5.5µm)

VIGO Photonics (VIGO System) NIPM-I-5
Balanced / auto-balanced IR detection module

・2.9∼5.5µm、DC~1.8MHz
・バランス/オートバランス モード切替可能
・差動光信号検出用に特別設計

【用途】
・ガス分析でのQCLノイズ除去
・FT-IR

カタログダウンロード

特長

NIPM-I-5は、差動光信号検出用に設計された赤外線検出モジュールです。

MCT(HgCdTe)ヘテロ構造の赤外線検出器2個を内蔵しており、これらの信号とリファレンスは

非常に高いコモンモード除去比(CMRR)を達成するために正確にマッチングされています。

 

  • スペクトル特性と周波数が類似した2個のMCTセンサ内蔵
  • バランスモード/オートバランスモードの手動切替
  • 低ノイズ・高い検出性
  • TECコントローラ・ファン一体型
  • 単一電源
  • 各種光学アクセサリあり
  • 検出器タイプ:PVI-4TE-5-1×1-TO8-wAl2O3-36

仕様

パラメータ (Ta=20°C、Vb=0mV)

typical値

Optical parameters
Cut-on wavelength λcut-on (10%) µm
2.9±1.0
Peak wavelength λpeak, µm
4.2±0.5
Optimal wavelength λopt, µm
5.0
Cut-off wavelength λcut-off (10%) µm
5.5±0.3
Detectivity D*(λopt, REF), cm⋅Hz1/2/W
≥1.0×1010
Detectivity D*(λopt, SIG), cm⋅Hz1/2/W
≥1.0×1010
Output noise density vn(100 kHz, RLoad = 50 Ω, REF), nV/Hz1/2
≤100
Output noise density vn(100 kHz, RLoad = 50 Ω, SIG), nV/Hz1/2
≤100
Electrical parameters
Voltage responsivity Rv (λopt, REF), V/W
≥1.0×104
Voltage responsivity Rv (λopt, SIG), V/W
≥1.0×104
Low cut-off frequency flo, Hz
DC
High cut-off frequency fhi, MHz ≥1.8
Output impedance Rout (REF, SIG, BAL/A-BAL), Ω 50
Output voltage swing Vout (RLoad = 50 Ω), V 0.4
Output voltage offset Voff, mVDC
±30
CMRR balance / reference (100 kHz), dB
≤-32
CMRR auto-balance / reference (100 kHz), dB
≤-22
Power supply voltage Vsup, VDC
+9
Power supply current Isup, A
1.5
Other information
Active element material (REF and SIG)
epitaxial HgCdTe heterostructure
Optical area AO (REF and SIG), mm×mm
1×1
Window (REF and SIG)
wAl2O3
Acceptance angle Φ (REF and SIG)
~36°
Ambient operating temperature Ta, °C
5 to 25
Reference output socket (REF)
SMA
Signal output socket (SIG)
SMA
Balanced / auto-balanced output socket 
SMA
Power supply  socket
DC 2.1/5.5
Mounting hole
M6
Fan
yes (2 pcs)

寸法図(mm)

この製品について問い合わせる

翻訳