製品情報PRODUCT INFO

赤外線計測機器・装置

光部品

その他光学機器・部品

総合レーザ試験装置 DFLT

DFLTは、防衛用途で使用されるレーザ機器(レンジファインダ、ディジグネータ、マーカなど)の性能を評価するための総合的なレーザ試験装置です。

耐環境性に優れた堅牢な設計で、野外での使用が可能です。

開発や製造時の屋内での検査から、機体や車両に搭載された状態での動作確認まで、1台で幅広くお使いいただけます。

カタログダウンロード

特徴

  • 小型軽量で持ち運びが容易
  • 簡単な操作
  • 優れた耐環境性
  • 堅牢な構造
  • 複数波長に対応
  • ソフトウェアにより自動測定

測定項目

測定項目 DFLT仕様など
パルスエネルギー 最大140mJ(フィルタの使用で500mJ)
CWレーザパワー 最大30W
パルス幅 4nsec
パルス欠け 判別
PRF(周波数) 1~100Hz
ビーム広がり 0.1~2.5mrad
測距 100m~40kmまで可変、分解能1m、精度1m、最大3目標
受光部の感度 既定の強度での合否判定
ボアサイト 可視の照準とレーザトランスミッタのボアサイト

仕様

  仕様
波長 800~1064nm、1540/1570nm
口径 120mm
コントローラ PC(デスクトップまたはラップトップ)
使用温度範囲 -10~+50℃
保管温度範囲 -30~+70℃
消費電力 200W
使用電源 110-220VAC、50/60Hz
質量(ヘッド) 12kg

上記仕様は予告無く変更する場合があります。

この製品について問い合わせる

翻訳