製品情報PRODUCT INFO

赤外線計測機器・装置

光部品

その他光学機器・部品

中赤外用CIRファイバー

CIRファイバーは、中赤外用のカルコゲナイド赤外ガラス製ファイバーです。1.5~6μm帯で使用でき、減衰率が低く柔軟性に優れています。
コア・クラッドは二重のポリマーコートで保護され、さらにPEEKチューブで保護されています。

特長

  • 1.5~6μmの透過帯域
  • 低減衰率(2~4μm帯で0.2dB/m)
  • 二重ポリマーコートにより高い柔軟性を実現
  • SMAコネクタ付きの堅牢な作り
  • ISO 9001:2008に基づく品質管理

用途

  • 自由度の高い赤外イメージングシステムの構築
  • 200~600Kのリモート非接触温度測定
  • リモート赤外分光分析
  • ファイバー増幅やレーザーパワー伝送

仕様

■CIRファイバー基本仕様

透過波長帯域 1.5~6μm
コア材質 As2S3
クラッド材質 As-S
1層目保護コート PTFE
2層目保護コート PVC
保護チューブ PEEK
コア屈折率 2.4
有効NA 0.25~0.28
最小曲げ半径 コア径の200倍
使用温度範囲 -200℃~+100℃
最大透過パワー 1W (CW)
減衰率 0.2dB/m
(2~4μm)

 

■CIRファイバー標準ラインナップ

  CIR-8 CIR-250 CIR-340 CIR-500
コア径(μm) 8 250 340 500
クラッド径(μm) 200 300 400 550
保護コート径(μm) 300 380 510 700

 

■SMAコネクタ付きPEEK保護チューブ標準ラインナップ (*1)

製品型番 コア・クラッド径(μm) PEEK保護チューブ径(μm) 標準長さ(m)  (*2)
CIR 250/300 250/300 3.2 1, 1.5, 2
CIR 340/400 340/400 3.2 1, 1.5, 2
CIR 500/550 500/550 3.2 1, 1.5, 2

(*1)SMA以外のコネクタもご用意できます。
(*2)ファイバ長さは0.3m~15mまでご相談に応じて製作可能です。

取扱上の注意

  • CIRファイバーのコア・クラッド材質As-Sには毒性があります。
    また、非常に壊れやすい素材ですので、お取扱には十分ご注意下さい。
  • ファイバー端面には触らないようにしてください。
  • 使用しないときはキャップを付け、ファイバー端面を保護してください。
  • Er:YAGレーザーの伝送には適しておりません。ご注意下さい。

 

在庫品は在庫品一覧ページへ。

この製品について問い合わせる

翻訳