製品情報PRODUCT INFO

赤外線計測機器・装置

光部品・モジュール

その他光学機器・部品

中赤外FPI分光センサ・評価キット

 焦電センサに波長可変フィルタを搭載することで、3.1µm~10.5µmの分光測定をコンパクトに実現しました。
 専用の評価キットを用いることでセンサと赤外光源の駆動・信号処理を行い、透過・反射スペクトルを測定できます。
 簡易的な分光器としても、製品への組み込みにもお使いいただけます。

カタログダウンロード

概要

 FTIRやNDIRなど分光測定で実績のあるInfraTec社の焦電センサとFPI(Fabry–Pérot Interference)による波長可変フィルタが一体となった画期的な赤外線センサです。

 3.1-10.5µmの範囲で4種の波長帯ラインナップがあり、焦電センサのコンパクトさとFTIR等ラボ向け分光器の汎用性を兼ね備え、様々な環境での中赤外分光分析に貢献します。

 

 FT-IRのような精細な波長分解能は望めませんが、ガスや各種赤外線吸収の特徴を的確に捉えることが可能です。

ポリエチレンの透過率グラフ(FTIR/FPI分光センサで測定)

アプリケーション

  • CO2、COなどの大気ガス計測、モニタリング
  • プロパンやメタンなどの可燃ガス測定や警報など
  • 天然ガス、バイオガスの燃焼モニタリング
  • 冷媒ガス・フロンガスの測定
  • Sox、NOxなどの排ガス測定
  • 麻酔ガス(笑気ガスその他)の測定
  • 血液・尿など生体の成分分析

波長ラインナップ

型番

波長可変範囲(um)

半値幅(nm) フィルタ時定数(ms) 開口
mm
JFET
又は
OpAmp
温度補償 振動対策 D*(*1) 備考
LFP-3144C 3.1-4.4 55-70 3-5 φ1.9 OpAmp yes yes 0.036 詳細
LFP-3850C 3.8-5.0 60-75 2-12 φ1.9 OpAmp yes yes 0.03 詳細
LFP-5580C 5.5-8.0 100-130 1-10 φ2.0 OpAmp yes yes 0.048

LFP-80105C 8.0-10.5 130-220 1-8 φ2.0 OpAmp yes yes 0.04 詳細

*1(500K, 10Hz, 1Hz, 25℃, without window) [10E+8cmHz^1/2/W]

評価キット

  • 評価キットと付属のソフトウェアでできること

・FPIフィルタ制御(測定波長・スキャン条件指定)

・分光センサを起動し信号の解析(スペクトル表示・保存)

・赤外光源の起動(周波数、Dutyサイクル、駆動電流指定)

 

  • 内容物

・動作基板(評価キット本体のPCボード)

・ボード接続用リボンケーブル

・ディテクタボード

・赤外光源

・USBケーブル(USB2.0インターフェイス)

・専用ソフトウェアインストーラCD(Windows 2000、XP、Vista、7、10)

 

  • 主な仕様

・供給電源:12V

・消費電流:150mA(赤外光源を除く)

・センサへの供給電圧:±5V

・FPコントロール電圧:0-35V;12ビット

・赤外光源のコントロール800mA/100Hzまで(正方形。2-98%負荷サイクル)

・12ビット・1kHz高速フーリエ変換技術を用いた解析で信号取得

・RoHS対応済

 

評価ソフトウェアのインターフェース;スキャンモードで測定した周囲空気の信号スペクトル

ご使用条件

  • Windows2000, XP, Vista, 7, 10
  • USB2.0接続
  • 電源供給12V DC(最低300mA)

各種結線、電源の用意など面倒な事前準備を弊社で行う「即時使用オプション」も承っております。

この製品について問い合わせる

翻訳