赤外線機器・部品の輸入・製造・販売
アイ・アール・システム社名
アイ・アール・システム社名(英)
TOP > 製品情報 > 赤外線機器 > 赤外センサ評価装置

赤外センサ評価装置

赤外センサ評価装置

弊社では新しく赤外センサを開発されるお客様に、性能評価に必要なシステムをご予算やニーズに合わせカスタマイズして提案いたします。
感度や応答性のような赤外センサの基礎性能を評価するシステムから、視野特性や環境温度に対する試験装置など、様々なニーズにお応え致します。
また、赤外センサを使われるお客様に、相対評価をする為の、簡易な評価装置もご提案致します。
赤外センサの評価を始められる方は、お気軽にご相談下さい。

参考試験項目

視野特性試験セットアップ例

  • NEP(黒体雑音等価パワー)
  • D*(黒体比検出能)
  • 周波数特性
  • 波長感度特性
  • 視野特性
  • 環境温度特性
  • 画素感度均一性試験

■オプション

  • センサ評価用冷却デュワー
    冷却が必要な赤外センサ評価用の冷却デュワもご用意出来ます。
    デュワの窓材も各種取り揃えており、どのような波長でも選択可能です。
    液体窒素、液体ヘリウムどちらも対応可能です。
    また、オプションで、冷却デュワ内にヒータを入れ、温度を可変させての評価も可能です。
  • 素子感度試験
    素子のパッケージ内の真空度を変え、感度がどのように変わるか評価する試験です。
    位置調整ステージに真空チャンバを取付け、中に評価する供試体を入れます。
    真空ポンプで、真空チャンバの真空度を変え、感度がどのように変化するか評価します。
その他、お気軽にお問合せください、弊社技術エキスパートがお答え致します。

参考試験ブロック図

NEP測定

NEP測定ブロック図

D*測定

D*測定ブロック図

周波数特性

周波数特性ブロック図
TOP > 製品情報 > 赤外線機器 > 赤外センサ評価装置